不審者情報

AGF鈴鹿陸上競技場において、不審者に関する情報がありました。

【情報①】

競技場の一般開放時、練習をしている女子選手に対し、女子選手とは無関係の人が女子選手をカメラで撮影をしていた。選手が気付くと、カメラを下げ、その場から立ち去って行った。

 

【情報②】(観戦者より)

11月3日 鈴鹿カーニバル 女子走幅跳

30~40代の眼鏡をかけた細身の男性(175㎝程度)

走幅跳競技中、望遠レンズを構えた男性が木の間から侵入し、女子選手を撮影していた。その後、住宅街へと小走りに逃げて行った。

 

本協会主催大会ではカメラ撮影の規制をしています。練習時については、選手と無関係の人が無断で撮影することは禁止です。練習時については競技場利用者で不審な撮影をしている人がいましたら、110番通報及び事務所への連絡をよろしくお願いいたします。

大会や練習時の不審な撮影をしている人がいましたら、本協会までお知らせください。

infosuzuka☆suzukark.jp(☆を@に変えてください)